wedding cafe    ★☆ My party report ☆★

mctomo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:新郎より ( 14 ) タグの人気記事

スピーチの後には・・

披露宴でスピーチや余興を頂く場合、ゲストの方のご紹介を司会がいたします!
新郎新婦とのご関係や肩書きなどです。
もちろん、+一言。という事も可能です。

但し、あまり先に司会から、

「○○様は新婦と学生時代からのお付き合いで、
一緒に旅行に行った時にはこんな事もあんな事もあったそうです・・」
などと、沢山の思い出話をしてしまうと、
スピーチをされる方が実はその事について話そうと思っていたんです (T△T)
ってな事にもなりがちです。
ですから、紹介するコメントもお二人とご相談させて頂きながら、決めています^^



そんな中、先日披露宴の数日前に新婦から相談されました。

スピーチや余興を頼んだ方を紹介していただく際、
一言 『私にとってのその人』 みたいなエピソードというかコメントを紹介していただけたら
嬉しいかなと思うのですが・・・。

そこで、いろいろ相談させて頂いた結果、お話を頂く前は簡単にご関係を肩書き等を紹介し、スピーチ(余興)後に、二人からのメッセージという感じでご紹介させて頂きました。

例えば。こんな感じです。

新婦側主賓:『○○様 温かいお言葉ありがとうございました。
実はお二人からメッセージをお預かりしております。
「職場の育ての親的存在で、愚痴にも相談にもいつも温かく接して下さり、
折々に背中を押して下さいました。部署を離れて随分経ちますが、
私にとっては今でも、一番大きくて近い存在の上司です。
念願叶ってスピーチをしていただけることになり改めて感謝の気持ちで一杯です。
本日はありがとうございました!」』

スピーチの後に、余興の後に、またはウェルカムボードを作ってくれたご友人を歓談中に、二人からのメッセージを紹介いたしました。
メッセージを紹介するたび、新郎新婦はメインテーブルからニコニコしながら、
その方へ会釈をされたりして・・・
とても、温かいな~って、感じました。

お開き後も、新郎のお父様に
「あれはよかった!一方通行ではなく二人からのお礼も言ってくださってありがとう」と。
イエイエ・・・、ご用意されたのはお二人なんですよ・・・ 私は何も。。。 ペコペコ・・・
と、何度も言った私でした。
[PR]
by tomo_wedding | 2008-07-13 09:44 |  +演出

お互いにサプライズ!!

先週末は、T嬢の披露宴でした。
昨年秋に挙式&入籍をされ、先週は同僚・友人を招待してのPartyでした。

先月新婦から新郎へのサプライズの相談をされました。
大学の野球サークルで一緒だったお二人らしく、野球を取り入れた何かをしたらいいんじゃないか!?
と、二人で盛り上がり、決定したのがコレ ↓

愛のキャッチボール!! 

用意するもの
ボール・・・グループ分用意
(あかじめボールにはゲストからのメッセージを書いて頂きます)
協力者・数名

流れはこうです。
サプライズの時間になったら、新郎に野球のユニホームを着てもらいます。
もちろん、新郎は何がなんだかわかっていません!(笑)
 ↓
司会から、では、ここで突然ですが皆様から新郎へメッセージがございます。
ご協力いただける方前へ!
 ↓
新郎側のゲスト。グループごとの代表者が前に出てくる
(新郎とは少し距離をおいた所に並んで立ちます)
 ↓
「では、皆様エールをお願いします!」 と、司会のコメントきっかけに・・・
 ↓
順番に「オメデトウ!」等と一言言いながら、ボールを新郎へ投げて頂きます。
 ↓
新郎がアリガトウといいながら、受け取ったボールには沢山のメッセージがあります!
(感動☆)
 ↓
順番に、代表者全員が投げたら、結びは新婦の登場です。
 ↓
司会から、実はこのサプライズは新婦が用意したもので、
ボールも手作りだと種明かし!
 ↓
そして新婦から、新郎へのお手紙を読んで頂きました。
d0089293_1193182.jpg

大成功☆  ゲストもウルウル・・・ 私も違う事考えなくちゃ、涙が出てきそうでした!
彼女は、秘かに準備をしていました!!本当に、頑張ったんですよ!!
目に涙を浮かべていた新郎が心象的でした。。。

そして実は、新郎からもサプライズがあったんです。。。
新郎が新婦のご両親へお願いをして、お手紙を用意して下さいました。
祝電の時に、司会からご紹介させて頂いたのですが、
新婦はとても驚いたので嬉しさで泣いちゃいました。
またお手紙の内容も最高に良かったんですもの!!

お互いにサプライズを用意し合っていたわけです。
なんとも、優しい二人なんでしょう~
私も温かい気持ちになりました。

こちらのパーティーの報告は、まだまだ続きがあります。
また後ほどご紹介しますね!
お楽しみに~
[PR]
by tomo_wedding | 2008-03-18 10:38 |  +サプライズ演出

バースデイサプライズ 新婦へ・・・

私はお二人との打合せの時にお話をさせて頂いた時に、
いろいろとお付合い中のエピソードも伺ったりするんです。
ご紹介させて頂くこちらの新郎、お付合い中は旅行のセッティングを全部してくれたり、
(また、これが素敵な所へ連れてってくれるんですって!)
誕生日に行ったレストランで内緒でデザートを用意してくれたりと、けっこうニクい演出をしてくれる方のようです。

そんなお二人の披露宴は、やはりサプライズも取り入れた楽しいものになりました。
その中の一つとして、誕生日が近い新婦へのサプライズのありました。
まず、披露宴の途中でサラ~っと、新郎が抜け出します。
(新婦はお友達とのおしゃべりで気が付いていませんでした)

そして、準備が出来た頃、

『あら~?○○さん、新郎がいらっしゃいませんけど、どうされましたかぁ?
ま、新郎がいらっしゃいませんが、ここでお次に進めさせて頂きます。
皆さんドアにご注目ください!!』


もちろん、新婦は 「 ? ? ? 」 です・・・。

そして、私のコメントの後に、新郎が新婦への誕生日プレゼントの自転車に乗って登場!

自転車も可愛く装飾せれていて、カゴ(付いてなかったけど^^;)のあたりに
“HAPPY BIRTHDAY!!”のプレート、後にはリボンにいつくかの缶からをつけて・・とってもオシャレで可愛かったです。

いいな~、こんな演出をされたら、絶対嬉しいですよね~
ウチのだんなには、絶対無理な事です!!

最高の誕生日プレゼントでしたね★
[PR]
by tomo_wedding | 2007-08-27 11:08 |  +サプライズ演出

100本のバラを!

この日、二人のために集まって下さったお客様は98名でした。
そこで、ゲストにもご協力を頂く、サプライズを新郎が用意されたんです。

それは、100本のバラの花束を作って、新婦へプレゼント!
ただ100本を束ねるんじゃなくって、ゲストにもご協力頂くというのが、ポイントです!

+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+


<やり方はこうです♪>

お二人が中座中に、スタッフよりゲスト一人一本のバラの花を配ります。
(この時に司会からサプライズの説明をマイクを使ってご案内。)
  ↓
再入場の時。
ドアが開いて新婦が会場を見渡すと、皆さんが笑顔でバラを持っています。
(新婦はこれだけでもビックリです!)
  ↓
次に、各テーブルの代表者がお花を束ねて、順番に新婦へお渡しします。
  ↓
全卓のお花束が渡されると、98本のバラの花束が出来上がりました。
  ↓
次に、プランナー(司会者でもいいと思います)より、99本目をプレゼント。
  ↓
そして、100本目は、 ちろんっ、 新郎からお渡しします!!


+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+


こうして、100本のバラの花束が出来上がりました。
100本目を新郎がお渡しした時は、ひと言添えて、いらっしゃいました。
これには、新婦もウルウルされていましたよ~
そして、見守っていたゲストの方々も、ウルル・・・ (●TωT。)ゥゥ・・


いいサプライズでした^^



[PR]
by tomo_wedding | 2007-08-14 13:33 |  +サプライズ演出

新郎もヘアチャンジ!?

披露宴の再入場はドレスチェンジやお着替えをしなくてもヘアチェンジをして、
登場する新婦さんがほとんどです。
イメージチェンジをして入場するのです。これ楽しみにしているゲストも多いはず。



以前担当したカップル。
中座後に新婦さんはドレスチェンジ&髪型を変えて入場しました。
ところが、新郎も髪型を変えて登場!! 

なんと、坊主頭にして登場 したのです!!

これには、会場も大うけ! ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ

入場してメインで一礼された後に、私が打合せ無しで
 「新郎・・・(゚∀゚;) このヘアスタイルのポイントは?」

         と質問すると、アドリブでこう答えてくれました。↓↓↓








結婚への決意の表明です! (きっぱり)




なんとも、面白い新郎さんでした^^

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

*こちらの演出は大変楽しいのですが、出来る会場と出来ない会場があると思います。
もちろん、この場合もお二人と司会者と担当者Pとで打合せを念入りに行いました。
このお二人は、新郎の仕上がりが新婦のヘアの仕上がりに間に合う様に、
新婦のメイクさんの他に新郎用に美容師さんを二人頼んでいました。
バリカンを使っていましたが20分はかかったそうです。
[PR]
by tomo_wedding | 2007-07-26 01:48 |  +演出

キャンドルロード

昨日の披露宴

またまたサプライズのお話です。
この日は新郎から新婦への、メッセージ&花束プレゼントです。
渡す時は、お客様にも手伝って頂きました。

さて、どこで行ったかと申しますと。。。
進行の中にデザートビュッフェが入っていました。
この時は、もちろん新郎新婦も皆様と一緒に
ビュッフェ台があるロビーやテラスで歓談を楽しんでいました。

そろそろお客様もデザートを取りお席に着いた頃、新郎新婦は別室へ。
(新郎がコックコートを着ていたので、脱ぐ事を理由にして)
この時、お客様にはスタッフが急いでキャンドルを配り、司会が趣旨を説明。
ゲストに協力頂き、キャンドルを持って花道を作って頂ました。
まさに、キャンドルロードです。
キャンドルロードの奥には、先に新郎が会場へ入っていた新郎がスタンバイ。

皆様の準備が出来た後に、新婦が登場します。

もちろん、ドアが開いたら皆様の笑顔とキャンドルにお迎えされるいるなんて知りませんから、驚きのお顔をされています。
そのまま、新郎の元へ進み(もちろん司会もコメントで、新婦を促します)、
新郎より、メッセージと花束のプレゼントです。

花道を進んでいる時のお顔は

驚き→笑顔→新郎の言葉にちょっぴり涙ぐみ  と、もう とっても、幸せそう!!!!!

キャンドルの灯りよりも、何倍も輝いていました~


以前のレポより。(コチラ
こちらのお二人のキャンドルロードも素敵でしたよ!
[PR]
by tomo_wedding | 2007-07-23 00:28 |  +サプライズ演出

バースディ・サプライズ!

今日はネット経由でご依頼頂いたお客様でした。
その前に別の会場で披露宴司会をして、その後池袋への移動。
近いと思いきや、意外とギリギリでした。

このお二人、披露宴後半で6月生まれの方々へのバースディサプライズを用意していました。

流れはこうです。

6月生まれの4名様を司会からお呼び出し
 →どうして、この方々をお呼びしたかというと、、、とタネあかし。
  →そこで、BDソング(この日はドリカムのHappy Birthdayでした)がかかり、
   →ローソクのついたBDケーキ登場!
    →ゲストからのおめでとう~の声のきっかけで、6月生まれの方みんなで吹消し
     →お二人からケーキ食べさせてあげる


という進行でした。

と、ここでサプライズはおしまい♪と思いきや・・・

実は 新婦も 6月生まれでした。

しかも、明後日のなんですよ。

だもん、やらなきゃでしょ!?

もちろん、新郎はしっかり用意してくれていました!
新婦が美容師さんって事もあり、指輪が出来ないのでネックレスを。
とっても、素敵じゃないですか~

司会からのフリの後、新郎から新婦の誕生日がもうすぐだと紹介。
そして、ご自分で用意されたネックレスと、どうしてこのネックレスを選んだのかって
紹介してくれました。
受け取った新婦もすぐに付けて、二人とも幸せオーラがビュんビュんでしたよ☆

.☆.+:^ヽ(∇ ̄*)o♪Congratulations♪o(* ̄∇)ノ^;+.☆.

ゲストからも、大きな「おめでとう」の拍手が沢山あって、 新婦もニコニコでした!!

d0089293_2353781.jpg中学の同窓会で再会したお二人。
ちょっと遠回りしたけど、その分いろんな経験をして
出会うべき時に出会い、この日にゴールインしたんですよね。

とても素敵な二人です。
幸せになってほしいな~

d0089293_2356495.jpg帰りに、KIHACHIのお菓子を頂きました。


家で、おいしくいただきました~♪
[PR]
by tomo_wedding | 2007-06-11 00:00 |  +サプライズ演出

私のお誕生日です

実は、先週の花嫁さん、披露宴の翌日がお誕生日でした。
そこで、新郎はバースデイサプライズを用意♪

新婦が中座をした後に、新郎から皆様へコメント。

実は、明日◎◎日は、新婦●●の誕生日なんです。
僕は、誕生日プレゼントをこの場を借りて渡そうと思っています。
この後、どこかでバースデイソングがかかりますので、
みなさんも一緒に歌って下さい。
そして、僕がプレゼントを渡したら、クラッカーを鳴らして下さい!


新郎も中座をし、

イメージチェンジをして再入場

テーブルラウンドをして、
メインテーブルに戻った時に、一礼をして着座(・・・と新婦は思っている)

そこで、着座をする前にMCよりコメントします。
「本日は、お二人にとって最高の記念日となりましたね・・・
ところで、●●さん、明日は何の日ですか?」

「私の誕生日です」

バースデイソングがかかる・・・ みんなで合唱!

新郎よりプレゼントを渡し、クラッカーBAN☆


d0089293_11141137.jpg彼女の、涙交じりの笑顔が忘れられません!
[PR]
by tomo_wedding | 2007-05-24 12:17 |  +サプライズ演出

彼はこれがやりたかったんです!

以前お手伝いさせて頂いた、新郎は’70sが大好き!
というより、アフロ好き!!

そんな彼が考えたのが、アフロを被って登場する事でした。

中座までは、一般的な流れ、、、
新婦の中座の後に、新郎も中座をし、、、

そこで、「スペシャル・ゲストの登場です!」というMCのコメントの後、
一人で大きな大きなアフロの“ヅラ”をかぶって登場!
もちろん、BGMは‘70s!

いくつか小さなアフロを持っていてゲストに被せながら、ねり歩きました。
途中マイクで被せたゲストの紹介もいれて、
おもしろおかしく1曲かけて、歩いていました。

皆さんを楽しませようと、サービス精神旺盛な方! 私も楽しかったです!
[PR]
by tomo_wedding | 2007-05-11 01:10 |  +ゲスト参加演出

彼は準備していました!

ありましたよ、先日も。

新郎は昨年に関西に転勤になった為、
約10ヶ月遠距離恋愛、離れた場所で結婚式の準備をしてきたそうな。

去年関西へ経つ時、東京駅まで見送りにきた彼女に彼は、

「いつか必ず大阪行きの片道切符グリーン車を用意するから、 待っててね!!」

と、約束したんだそうです。

そして今日の披露宴内で、本物の新幹線のチケット(もちろんグリーン券)を用意して、
新婦へプレゼント。

  新郎新婦がキャンドルサービス後席に戻る
  (新婦は一礼して着座だと思っている)
     ↓
  司会からグリーン車にまつわるストーリーをご紹介
     ↓
  新婦にチケットを渡す
     ↓
  互いが手を出したら、花火がバーン!!(新婦感動!!)


みたいな感じでした。
これ、ほとんど新郎から持ってきたアイデア(流れまで)。

こういう事、考えられる人、やろうと思う人、すごくないですか?
うちのダンナではありえない事です。
きっと知らない土地で暮らす新婦への思いやりもあるんでしょうね。
幸せになってほしいです。。。


d0089293_04171.jpg
写真は、頂いたお花です。
披露宴の仕事をしていると、もらえる事も多くて嬉しいです♪
[PR]
by tomo_wedding | 2007-02-25 00:06 |  +サプライズ演出